FC2ブログ

Hな妻の性長日記

日中は真面目な会社員の妻ですが、夜になると淫乱なスケベ妻に。その妻との日常のセックスの様子を赤裸々に報告します。

愛の形(162)

続きです。
文章と音声をコラボしてみました。
aCIMG2969.jpg

広人はあきことセックスするときは、大抵の場合、哲也とのセックスのことを聞き出す。
「何回逝ったの・・・・?」
「・・・・いっぱい・・・」
「・・何回・・・?」
「哲也が逝ったのと同じ・・・・」
「・・・3回・・・?」
「・・・そう・・・・」
その言葉を聞くと、広人も嫉妬で興奮した。
広人が興奮して激しく突くと、あきこは思わず
「・・・あああ・・・哲也・・・」
と口ずさんでしまった。
その様子は・・・
a01
また、
「今度は、どんな風にしてあげたいの、彼に?」
と聞くと
「奥さんがしないようなことしてあげる・・・・」
「例えば・・・?」
「お尻とか・・・舐めてあげる・・・?」
「・・・・どこを舐めるの・・・?」
「哲也の・・・アナル舐めてあげる・・・・」
などと言いながら、広人のアナルを舐めた。
その様子は・・・
a02
そして、逝くときには、目をつむって哲也に犯されることを思い出しながら広人のペニスを受け入れた。
その様子は・・・
a03
スポンサーサイト
[PR]

[PR]


ノンフィクション私小説 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<愛の形(163) | ホーム | 脱いでいく過程に萌える・・・>>

コメント

イイ声ですね~
文章を読みながらあきこさんの声を聴いてます。
ヘタなAVよりリアリティーがあって興奮します!
2018-01-15 Mon 11:02 | URL | [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018-01-17 Wed 16:29 | | [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |